予報士通信講座

概要&説明料金についてお申し込み|今日の一問!!

平成19年 第29回 学科試験 一般知識 問7


"空気塊に働くいろいろな力が釣り合った状態で吹いている風について述べた次の文(a)〜(d)の正誤の組み合わせとして正しいものを、下記の(1)〜(5)の中から一つ選べ。

(a)傾度風は、気圧傾度力とコリオリ力および遠心力の三つの力が釣り合った状態で吹いている風である。

(b)地衡風は、気圧傾度力とコリオリ力が釣り合った状態で吹いている風である。

(c)旋衡風は、気圧傾度力と遠心力が釣り合った状態で吹いている風である。

(d)温度風は、コリオリ力と遠心力が釣り合った状態で吹いている風の鉛直シアである。"

1.a=正 b=正 c=正 d=正
2.a=正 b=正 c=正 d=誤
3.a=正 b=正 c=誤 d=誤
4.a=誤 b=誤 c=正 d=誤
5.a=誤 b=誤 c=誤 d=正

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加