TOPICS

TOPICS画像

2021/12/03 17:00

令和3年 台風第21号に関する情報


令和3年 台風第21号に関する情報 第10号
令和3年12月3日16時34分 気象庁発表

大型で非常に強い台風第21号は、4日未明から朝にかけて小笠原諸島に接近するおそれがあります。小笠原諸島では、4日は、うねりを伴った高波に警戒し、4日にかけて土砂災害や強風に注意・警戒してください。

[台風の現況と予想]
 大型で非常に強い台風第21号は、3日15時には小笠原近海にあって、北東へ進んでいます。中心の気圧は925ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル、最大瞬間風速は70メートルで中心から半径200キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 今後、台風は北東へ進み、4日未明から朝にかけて小笠原諸島に接近するおそれがあります。

[防災事項]
<高波・強風>
 小笠原諸島では、台風の接近に伴い、4日は非常に強い風が吹き、海上ではうねりを伴って大しけとなるでしょう。
 4日にかけて予想される波の高さは、
  小笠原諸島   6メートル
その後も6日頃にかけて、しけの状態が続く見込みです。
 4日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
  小笠原諸島  22メートル(35メートル)
の見込みです。
 うねりを伴った高波に警戒し、強風に注意してください。台風の進路によっては、暴風となるおそれがあります。

<大雨>
 小笠原諸島では、4日にかけて前線や台風周辺の発達した雨雲がかかるため、大雨となる所があるでしょう。
 4日18時までに予想される24時間雨量は、多い所で、
  小笠原諸島  60ミリ
の見込みです。
 土砂災害に注意してください。雨雲の発達の程度によっては、警報級の大雨となるおそれがあります。

TOPICS画像

2021/12/03 12:57

雪ではなく雨 路面状況悪化 大型で非常に強い台風21号は


きのう2日(木)、北日本中心に冬型の気圧配置となり、荒れた天気となった所がありました。北海道の札幌では日最大積雪深が14cmと今季一番の積雪となり、平年の2倍の積雪深となりました。
きょう3日(金)、冬型の気圧配置は緩み、上空の寒気も抜けました。広く暖かくなり、日本海側では雪ではなく雨の降っている所があります。
低気圧が日本海を北東進し、別の低気圧が沿海州を東進しています。本州日本海側や北海道は雲が広がり、所々で雨が降っています。また、9時現在、台風21号は発達のピークを迎えており、大型で非常に強い勢力で日本の南を北東へ進んでいます。

午後、オホーツク海へ進む低気圧から延びる前線が西・東日本日本海側や北日本を通過するでしょう。低気圧や前線へ向かう暖かく湿った空気の影響で、西〜北日本日本海側を中心に大気の状態が不安定となる見込みです。特に北日本では、非常に不安定となるでしょう。九州〜東北日本海側は日中晴れる所も次第に雲が増え、雷を伴う雨が降り出す見込みです。北海道は雨やみぞれの降る範囲が広がるでしょう。急な強い雨や落雷、突風に注意が必要です。また、積雪地域では、気温上昇や雨で雪が解け、積雪がシャーベット状になるなど、滑りやすくなる所があるでしょう。路面状況の悪化にも気を付けてください。他は概ね晴れる見込みです。

台風21号は、あす4日(土)未明〜昼前にかけて小笠原諸島に接近する恐れがあります。小笠原諸島はあす4日(土)朝にかけて雨が降り続き、きょう3日(金)は局地的に雷を伴う激しい雨が降るでしょう。また、6日(月)にかけてしけとなる恐れがあります。

あす4日(土)、前線通過後、日本付近は再び冬型の気圧配置となり、上空の寒気が流れ込むでしょう。沖縄は雲が増え、本州日本海側は雨に雪の混じる所がある見込みです。明け方にかけて、四国の山地でも雪の混じる所があるでしょう。東北日本海側は雪に変わり、太平洋側でも夜は雪が降り出す所がある見込みです。北海道日本海側は雪でふぶく所もあるでしょう。一度、積雪が解消した所も、再び雪が積もる恐れがあります。

TOPICS画像

2021/12/03 09:35

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月3日09時33分 気象庁発表

 3日09時28分ころ、地震がありました。
震源地は、紀伊水道(北緯33.8度 東経135.2度 深さ 20km)
地震の規模(マグニチュード)は、5.4と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度5弱: 和歌山県北部
震度4 : 三重県南部 兵庫県淡路島 和歌山県南部 徳島県北部
〃 : 徳島県南部 香川県東部
震度3 : 大阪府南部 兵庫県南東部 兵庫県南西部 奈良県
〃 : 岡山県南部 広島県南東部 香川県西部 愛媛県東予
〃 : 高知県東部 高知県中部

[震度4以上が観測された市町村]
震度5弱: 御坊市
震度4 : 熊野市 南あわじ市 有田市 田辺市
〃 : 湯浅町 和歌山美浜町 和歌山日高町 由良町
〃 : 和歌山印南町 みなべ町 日高川町 白浜町
〃 : 上富田町 すさみ町 阿南市 吉野川市
〃 : 美馬市 那賀町 美波町 板野町
〃 : さぬき市 東かがわ市

この地震による津波の心配はありません。
この地震について、緊急地震速報を発表しています。


TOPICS画像

2021/12/03 06:45

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月3日06時42分 気象庁発表

 3日06時37分ころ、地震がありました。
震源地は、山梨県東部・富士五湖(北緯35.6度 東経139.0度 深さ 20km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.9と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度5弱: 山梨県東部・富士五湖
震度4 : 神奈川県西部
震度3 : 群馬県南部 埼玉県北部 埼玉県南部 埼玉県秩父
〃 : 東京都23区 東京都多摩東部 東京都多摩西部 神奈川県東部
〃 : 山梨県中・西部 静岡県東部

[震度4以上が観測された市町村]
震度5弱: 大月市
震度4 : 相模原緑区 相模原中央区 厚木市 松田町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/03 06:43

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月3日06時42分 気象庁発表

 3日06時37分ころ、地震がありました。
震源地は、山梨県東部・富士五湖(北緯35.6度 東経139.0度 深さ 20km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.9と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度5弱: 山梨県東部・富士五湖
震度4 : 神奈川県西部
震度3 : 群馬県南部 埼玉県北部 埼玉県南部 埼玉県秩父
〃 : 東京都23区 東京都多摩東部 東京都多摩西部 神奈川県東部
〃 : 山梨県中・西部 静岡県東部

[震度4以上が観測された市町村]
震度5弱: 大月市
震度4 : 相模原緑区 相模原中央区 厚木市 松田町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/03 02:29

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月3日02時26分 気象庁発表

 3日02時23分ころ、地震がありました。
震源地は、山梨県東部・富士五湖(北緯35.5度 東経139.0度 深さ 20km)
地震の規模(マグニチュード)は、3.6と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 山梨県東部・富士五湖

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 大月市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/03 02:25

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月3日02時22分 気象庁発表

 3日02時18分ころ、地震がありました。
震源地は、山梨県東部・富士五湖(北緯35.5度 東経139.0度 深さ 20km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.1と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度4 : 山梨県東部・富士五湖
震度3 : 東京都多摩東部 神奈川県東部 神奈川県西部

[震度3以上が観測された市町村]
震度4 : 大月市
震度3 : 町田市 横浜泉区 横浜青葉区 相模原緑区
〃 : 相模原中央区 相模原南区 秦野市 厚木市
〃 : 山北町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/02 17:31

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月2日17時28分 気象庁発表

 2日17時25分ころ、地震がありました。
震源地は、福島県沖(北緯37.6度 東経141.8度 深さ 50km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.7と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 福島県浜通り

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 楢葉町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/02 13:42

冬型の気圧配置 暴風雪警報 太平洋側でも初雪


きょう2日(木)、発達した低気圧がオホーツク海を東進し、日本付近は冬型の気圧配置となっています。北海道〜山陰にかけての日本海側は雲が広がっています。

上空には寒気が流れ込み、北日本や北陸では積雪が増しています。北海道札幌では、きのう1日(水)は積雪は観測されていませんでしたが、きょう2日(木)11時現在、日最大積雪深は14cmとなり、平年の2倍の積雪の深さとなっています。
また、北日本や北陸では西よりの強い風の吹いている所があります。日最大瞬間風速は、北海道えりも岬で11:19に37.8m/s、北海道浦河で10:33に28.5m/sを観測しました。
北海道日本海側は雪で猛吹雪となって、暴風雪警報の発表されている所があります。北日本中心に荒れた天気となっています。

東北〜近畿にかけての日本海側は雪や雨が所々で降っています。福井、富山で初雪を観測しました。太平洋側にも雪雲が流れ込み、仙台では雨が雪に変わって、こちらでも初雪を観測。寒気の影響で、南西諸島は雲が多く所々で雨が降っています。

午後、冬型の気圧配置は緩み、北日本や北陸の雪や雨の範囲は狭くなる見込みです。しかし、北日本中心に夕方にかけて大荒れの天気が続き、北日本や北陸では大しけが続くでしょう。吹きだまりによる交通障害、暴風や高波に警戒してください。
近畿〜九州日本海側や南西諸島はにわか雨がある見込みです。他は概ね晴れるでしょう。

あす3日(金)、上空の寒気は抜け、広く気温が上昇する見込みです。日本海側では、日中はきょうより5℃以上も暖かくなる所があるでしょう。
北海道日本海側は湿った雪やみぞれが降り、太平洋側でもみぞれの降る時間帯がある見込みです。東北〜山陰にかけての日本海側は日中晴れる所も次第に雨の降り出す所があるでしょう。雪ではなく、雨がメインとなる見込みです。九州北部の雨は次第にやむでしょう。南西諸島はすっきりしない天気が続く見込みです。他は概ね晴れるでしょう。

TOPICS画像

2021/12/02 02:06

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月2日02時03分 気象庁発表

 2日01時58分ころ、地震がありました。
震源地は、茨城県南部(北緯36.2度 東経140.0度 深さ 60km)
地震の規模(マグニチュード)は、5.0と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度4 : 茨城県南部 栃木県南部
震度3 : 福島県中通り 茨城県北部 栃木県北部 群馬県北部
〃 : 群馬県南部 埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北西部
〃 : 東京都23区 神奈川県東部

[震度3以上が観測された市町村]
震度4 : 筑西市 鹿沼市 下野市 高根沢町
震度3 : 白河市 須賀川市 鏡石町 棚倉町
〃 : 矢祭町 石川町 玉川村 水戸市
〃 : 日立市 土浦市 石岡市 結城市
〃 : 龍ケ崎市 下妻市 常総市 常陸太田市
〃 : 笠間市 取手市 つくば市 ひたちなか市
〃 : 守谷市 常陸大宮市 坂東市 稲敷市
〃 : かすみがうら市 桜川市 行方市 つくばみらい市
〃 : 小美玉市 茨城町 城里町 東海村
〃 : 大子町 阿見町 宇都宮市 足利市
〃 : 栃木市 佐野市 日光市 小山市
〃 : 真岡市 上三川町 益子町 茂木町
〃 : 芳賀町 壬生町 野木町 沼田市
〃 : 館林市 板倉町 群馬明和町 邑楽町
〃 : さいたま中央区 さいたま浦和区 さいたま南区 さいたま緑区
〃 : 川口市 加須市 春日部市 上尾市
〃 : 蕨市 戸田市 久喜市 八潮市
〃 : 宮代町 野田市 柏市 鎌ケ谷市
〃 : 浦安市 印西市 東京新宿区 東京文京区
〃 : 東京渋谷区 東京中野区 東京杉並区 東京北区
〃 : 東京板橋区 東京足立区 東京江戸川区 横浜神奈川区

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/01 23:38

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月1日23時34分 気象庁発表

 1日23時31分ころ、地震がありました。
震源地は、岩手県内陸北部(北緯40.2度 東経140.9度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.2と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 青森県三八上北 秋田県内陸北部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 五戸町 鹿角市 小坂町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/01 23:36

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月1日23時34分 気象庁発表

 1日23時31分ころ、地震がありました。
震源地は、岩手県内陸北部(北緯40.2度 東経140.9度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、4.2と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 青森県三八上北 秋田県内陸北部

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 五戸町 鹿角市 小坂町

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/12/01 12:22

北陸〜北日本は、明日にかけても大荒れの天気に


今朝は、東日本〜北日本で活発な雨雲がかかり、関東地方でも洪水警報などが発表され、停電などの被害があった所もありました。
この雨や雷雨・突風の原因が、日本海からやってきた急速に発達した前線を伴った低気圧です。
この前線の通過で大気の状態が非常に不安定となり活発な雨雲がかかりました。

この前線を伴った低気圧は、今日の夕方にかけ北日本を通過する見込みです。雨はこの後、北陸〜北日本日本海側を中心となりますが、前線の後には上空の寒気がやってくるため、雨は次第に雪に変わる予想です。
大雨の後は、雪や吹雪による交通障害に注意をしてください。
そして、今日は全国的に風が強い状況ですが、明日にかけても北陸〜北日本中心に暴風や高波に注意・警戒が必要です。


■2日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)
北海道地方・・・25メートル(35メートル)
東北地方、北陸地方20メートル(30メートル)

■2日にかけて予想される波の高さ
北海道地方・・・7メートル
東北地方、北陸地方、近畿地方・・・6メートル


■明日の天気
明日は冬型の気圧配置になるため、北陸〜北日本日本海側で雪や雨で雷を伴う所があるでしょう。
また瞬間的に30〜35メートルの風が予想されており、交通障害にも注意してください。
西日本〜関東地方では、日差しがでるでしょう。
全国的に今日より気温が低くなり、札幌で予想最高気温が2℃と、一気に冷え込みます。暖かくしてお過ごしください。

■週間天気予報
週末にかけ日本海側の地域では雨や雪の天気が続きます。
ただ、気温の変化は大きくなるため服装でうまく調節し体調管理はしっかりとお願いします。

TOPICS画像

2021/12/01 05:56

地震情報(震源・震度に関する情報)


地震情報(震源・震度に関する情報)
令和3年12月1日05時53分 気象庁発表

 1日05時50分ころ、地震がありました。
震源地は、山形県置賜地方(北緯37.8度 東経140.1度 深さ 10km)
地震の規模(マグニチュード)は、3.8と推定されます。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 : 山形県置賜

[震度3以上が観測された市町村]
震度3 : 米沢市

この地震による津波の心配はありません。


TOPICS画像

2021/11/30 12:23

急速に発達する低気圧 大荒れの恐れも


低気圧が黄海を東北東へ進んでいます。今後、低気圧から延びる寒冷前線があす1日(水)にかけて西〜北日本を通過するでしょう。前線や低気圧に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込むため、西・東日本では大気の状態が非常に不安定となる見込みです。
低気圧は急速に発達しながら日本海を北東へ進み、あさって2日(木)夜にはサハリン付近へ達するでしょう。急速に発達する低気圧の影響で、あさって2日(木)にかけて北日本を中心に大荒れとなり、北陸や北日本では大しけとなる恐れがあります。

■きょう30日(火)に予想される最大瞬間風速
北海道 35メートル
■あす1日(水)に予想される最大瞬間風速
東北 30メートル
北海道 35メートル
■あさって2日(木)に予想される最大瞬間風速
東北  25〜35メートル
北海道 30〜40メートル

■あす1日(水)に予想される波の高さ
北陸、東北、北海道 6メートル
■あさって2日(木)に予想される波の高さ
北陸、東北、北海道 6〜8メートル
あさって2日(木)にかけて、暴風や高波に警戒してください。

西・東日本では、あす1日(水)にかけて大気の状態が非常に不安定となるでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、局地的な激しい雨に注意してください。また、降ひょうの恐れがありますので、農作物や農業施設の管理にも注意してください。

前線の通過後は上空に寒気が流れ込むため、あす1日(水)〜あさって2日(木)にかけては北日本の山沿いを中心に、大雪となる恐れがあります。

TOPICS画像

2021/11/29 12:13

日差しを有効に あす以降西から天気下り坂 荒天の所も


きょう29日(月)、本州付近は高気圧に覆われています。高気圧の縁にあたる南西諸島は雲が多く、所々で雨が降っています。低気圧が沿海州付近を東北東進し、東北日本海側や北海道は雲に覆われ、雨の降っている所があります。
午後、南西諸島は雨が断続的に降る見込みです。東北北部は日本海側で雨の降り出す所があり、晴れている太平洋側も雲が増え、にわか雨があるでしょう。北海道は東部以外は雲が広がり、にわか雨がある見込みです。他は晴れて、紅葉狩り日和となるでしょう。
あす30日(火)、前線を伴う低気圧が急発達しながら日本海を進み、西から天気下り坂。次第に風が強まるでしょう。南西諸島は午前から、西日本は早い所では、昼頃から雨の降り出す所がある見込みです。寒冷前線の通過する西日本中心に、大気の状態が非常に不安定となり、局地的に雷を伴う激しい雨の降る恐れがあります。落雷、突風、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に注意してください。東日本は夜から雨の降り出す所が多いでしょう。北日本は日中は晴れる所も、にわか雨がある見込みです。積雪の多い所では、融雪やなだれに注意してください。
あさって1日(水)、寒冷前線は東・北日本を通過し、その後、日本付近は西高東低の気圧配置となるでしょう。南西諸島はすっきりしない天気が続く見込みです。西日本は雨の残る所があり、山陰では雪の混じる所があるでしょう。一方、九州南部や四国は日差しの戻る所がある見込みです。東日本は太平洋側では雨は次第にやみ、晴れる所があるでしょう。北日本はみぞれが降ったりやんだりし、北海道日本海側は次第に雪に変わって、ふぶく所がある見込みです。
2日(水)にかけて、西・東日本日本海側や北日本は荒れた天気となる恐れがあります。

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加