火山情報

        
平成31年4月19日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 4月12日から4月19日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。
 
 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上900mまで上がりまし
た。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。
 
 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、26日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第15号
平成31年4月12日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 4月5日から4月12日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。
 
 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上700mまで上がりまし
た。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。
 
 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、19日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第14号
平成31年4月5日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 3月29日から4月5日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。
 
 同火口では、ごく小規模な噴火が発生し、噴煙が最高で火口縁上800m
まで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映
を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過していますが、5日に一時的に増加しまし
た。火山性微動は観測されていません。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、12日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第13号
平成31年3月29日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 3月22日から3月29日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。
 
 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が最高で火口縁上900mまで上が
りました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測し
ました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、4月5日(金)16時頃に発表の予
定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第12号
平成31年3月22日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 3月15日から3月22日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。
 
 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上60
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、29日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第11号
平成31年3月15日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 3月8日から3月15日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上40
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。

 9日に実施した現地調査では、同火口周辺の地熱域に特段の変化は認めら
れませんでした。

 火山性地震は少ない状態で経過しました。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、22日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第10号
平成31年3月8日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 3月1日から3月8日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせしま
す。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上60
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。

 5日に実施した現地調査では、同火口周辺の地熱域に特段の変化は認めら
れませんでした。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、15日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第09号
平成31年3月1日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 2月22日から3月1日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上90
0mまで上がりました。2月26日22時11分には、火柱が火口縁上20
0mまで上がりました。また、概ね期間を通して、夜間に高感度の監視カメ
ラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動が1回発生しまし
た。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、8日(金)16時頃に発表の予定で
す。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第08号
平成31年2月22日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 2月15日から2月22日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上90
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 昨日(21日)、海上自衛隊第1航空群の協力により実施した上空からの
観測では、ごく小規模な噴火を観測したものの、噴火の状況などに特段の変
化は認められませんでした。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、3月1日(金)16時頃に発表の予
定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第07号
平成31年2月15日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 2月8日から2月15日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。
 
 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上500mまで上がりまし
た。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。
 
 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、22日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第06号
平成31年2月8日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 2月1日から2月8日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせしま
す。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上90
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、15日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第05号
平成31年2月1日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 1月25日から2月1日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。

 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上1500mまで上がりま
した。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しまし
た。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、8日(金)16時頃に発表の予定で
す。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第04号
平成31年1月25日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 1月18日から1月25日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が最高で火口縁上90
0mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで
火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、2月1日(金)16時頃に発表の予
定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第03号
平成31年1月18日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 1月11日から1月18日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。

 同火口では、12日18時53分にごく小規模な噴火が発生し、噴煙が火
口縁上500mまで上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監
視カメラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、25日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第02号
平成31年1月11日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 1月4日から1月11日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。 

 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上800mまで上がりまし
た。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、18日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第01号
平成31年1月4日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 平成30年12月28日から平成31年1月4日15時までの諏訪之瀬島
の活動状況をお知らせします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、活発な噴火活動が続いています。

 同火口では、1月3日17時27分に爆発的噴火が発生し、噴煙が火口縁
上600mまで上がり雲に入りました。また、期間を通して、夜間に高感度
の監視カメラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、11日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成31年1月3日17時33分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2019年01月03日17時27分(030827UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:13.1μm/s
榊戸原空振計:22.4Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第25号
平成30年12月28日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 12月21日から12月28日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知
らせします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、活発な噴火活動が続いています。
 
 同火口では、26日21時04分に噴火が発生し、噴煙が火口縁上180
0mまで上がりました。
 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、平成31年1月4日(金)16時頃
に発表の予定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年12月26日21時20分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年12月26日21時04分(261204UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1800m
海抜噴煙高度・・・ 海抜7900FT
噴煙の流向・・・・ 東

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第24号
平成30年12月21日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 12月14日から21日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせし
ます。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。
 
 同火口では、ごく小規模な噴火が時々発生し、噴煙が火口縁上700mま
で上がりました。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を
観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、28日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第23号
平成30年12月14日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 12月7日から14日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせしま
す。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 今期間、噴火は観測されていません。
 
 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上400m以下で推移しま
した。また、期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しまし
た。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期間にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、12月21日(金)16時頃に発表
の予定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第22号
平成30年12月7日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 11月30日から12月7日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知ら
せします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。
 
 同火口では、11月30日10時53分に噴火が発生し、噴煙が火口縁上
1800mまで上がりました。
 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、14日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月30日11時03分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月30日10時53分(300153UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1800m
海抜噴煙高度・・・ 海抜7900FT
噴煙の流向・・・・ 南東

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第21号
平成30年11月30日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 11月22日から11月30日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知
らせします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、活発な噴火活動が続いています。
 
 同火口では、爆発的噴火が4回発生しました。噴煙は最高で火口縁上20
00mまで上がり、弾道を描いて飛散する大きな噴石は最大で御岳火口から
300mまで達しました。
 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 十島村役場諏訪之瀬島出張所によると、23日に御岳火口から南南西4k
mの集落で降灰が確認されました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動を2回観測しまし
た。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、12月7日(金)16時頃に発表の
予定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月23日03時44分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月23日03時37分(221837UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1400m
海抜噴煙高度・・・ 海抜6600FT
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:4.9μm/s
榊戸原空振計:14.2Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月23日13時58分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月23日13時51分(230451UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上2000m
海抜噴煙高度・・・ 海抜8600FT
噴煙の流向・・・・ 北西

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月23日15時13分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月23日15時05分(230605UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1000m
海抜噴煙高度・・・ 海抜5300FT
噴煙の流向・・・・ 南東

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月22日10時20分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月22日10時15分(220115UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:5.8μm/s
榊戸原空振計:12.4Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月22日14時25分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月22日14時19分(220519UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上800m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4600FT
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:5.4μm/s
榊戸原空振計:11.2Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第20号
平成30年11月22日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 11月16日から11月22日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知
らせします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、活発な噴火活動が続いています。
 
 同火口では、爆発的噴火が16回発生しました。噴煙は最高で火口縁上2
000mまで上がり、弾道を描いて飛散する大きな噴石は最大で御岳火口か
ら300mまで達しました。
 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 
 十島村役場諏訪之瀬島出張所によると、17日に御岳火口から南南西4k
mの集落で降灰が確認されました。
 
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は5回観測しまし
た。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、30日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月22日18時14分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月22日18時07分(220907UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南

ナベタオ最大振幅:5.9μm/s
榊戸原空振計:10.6Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月21日06時55分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月21日06時48分(202148UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上300m
海抜噴煙高度・・・ 海抜3000FT
噴煙の流向・・・・ 南西

ナベタオ最大振幅:9.1μm/s
榊戸原空振計:12.4Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月21日06時59分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月21日06時51分(202151UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上700m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4300FT
噴煙の流向・・・・ 南西

ナベタオ最大振幅:18.5μm/s
榊戸原空振計:27.2Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月21日07時19分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月21日07時11分(202211UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1000m
海抜噴煙高度・・・ 海抜5300FT
噴煙の流向・・・・ 南西

ナベタオ最大振幅:10.8μm/s
榊戸原空振計:14.5Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月21日08時46分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月21日08時40分(202340UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上600m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4000FT
噴煙の流向・・・・ 西

ナベタオ最大振幅:12.1μm/s
榊戸原空振計:16.2Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月21日13時37分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月21日13時27分(210427UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上700m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4300FT
噴煙の流向・・・・ 北西

ナベタオ最大振幅:12.4μm/s
榊戸原空振計:13.4Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月20日05時18分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月20日05時07分(192007UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上600m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4000FT
噴煙の流向・・・・ 南

トンガマ南西最大振幅:3.7μm/s
榊戸原空振計:11.0Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月20日16時02分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月20日15時53分(200653UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1200m
海抜噴煙高度・・・ 海抜6000FT
噴煙の流向・・・・ 南東

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月20日17時09分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月20日17時02分(200802UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上300m
海抜噴煙高度・・・ 海抜3000FT
噴煙の流向・・・・ 直上

ナベタオ最大振幅:4.0μm/s
榊戸原空振計:10.6Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月20日19時56分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月20日19時48分(201048UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上700m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4300FT
噴煙の流向・・・・ 南

ナベタオ最大振幅:9.6μm/s
榊戸原空振計:18.7Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月19日19時29分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月19日19時20分(191020UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:6.8μm/s
榊戸原空振計:13.8Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月18日17時01分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月18日16時54分(180754UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1100m
海抜噴煙高度・・・ 海抜5600FT
噴煙の流向・・・・ 東

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月17日10時22分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月17日10時16分(170116UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南

ナベタオ最大振幅:9.3μm/s
榊戸原空振計:21.7Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月17日10時38分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月17日10時29分(170129UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 雲に入る
海抜噴煙高度・・・ 雲に入る
噴煙の流向・・・・ 南

ナベタオ最大振幅:7.2μm/s
榊戸原空振計:15.2Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月17日11時02分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月17日10時54分(170154UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 不明
海抜噴煙高度・・・ 不明
噴煙の流向・・・・ 流向不明

ナベタオ最大振幅:9.1μm/s
榊戸原空振計:18.8Pa
火口:御岳火口
爆発的噴火が多発。今後は03時、09時、15時、21時に定期的に通報する。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月17日15時04分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月17日15時00分(170600UTC)
現  象:噴火多発

<噴火に関する火山観測報>
噴火多発 ━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 不明
海抜噴煙高度・・・ 不明
噴煙の流向・・・・ 流向不明

09時以降の最高噴煙高度:火口上600m(海抜4000FT)
爆発回数
09時:0回
10時:3回
11時:0回
12時:0回
13時:0回
14時:0回
火口:御岳火口
6時間毎の定期的な通報を終了する。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月16日06時07分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月16日06時00分(152100UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上600m
海抜噴煙高度・・・ 海抜4000FT
噴煙の流向・・・・ 北西

ナベタオ最大振幅:18.7μm/s
榊戸原空振計:10.5Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月16日06時29分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月16日06時20分(152120UTC)
現  象:噴火

<噴火に関する火山観測報>
噴火 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上2000m
海抜噴煙高度・・・ 海抜8600FT
噴煙の流向・・・・ 北西

火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第19号
平成30年11月16日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 11月9日から11月16日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知ら
せします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、噴火活動が続いています。
 同火口では、爆発的噴火が4回発生しました。噴煙は最高で火口縁上20
00mまで上がり、弾道を描いて飛散する大きな噴石は最大で御岳火口から
700mまで達しました。諏訪之瀬島で噴煙が火口縁上2000m以上に上
がったのは、2018年4月4日(2000m)以来です。
 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。
 十島村役場諏訪之瀬島出張所によると、15日に同火口から南南西4km
の集落で降灰が確認されました。
 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は1回観測しまし
た。
 諏訪之瀬島では、長期にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴
火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、22日(木)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月16日19時16分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月16日19時08分(161008UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 不明
海抜噴煙高度・・・ 不明
噴煙の流向・・・・ 流向不明

ナベタオ最大振幅:11.3μm/s
榊戸原空振計:11.3Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月15日23時01分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月15日22時52分(151352UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1500m
海抜噴煙高度・・・ 海抜6900FT
噴煙の流向・・・・ 西

ナベタオ最大振幅:15.5μm/s
榊戸原空振計:16.7Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月14日22時56分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月14日22時48分(141348UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 火口上1700m
海抜噴煙高度・・・ 海抜7600FT
噴煙の流向・・・・ 南東

ナベタオ最大振幅:33.7μm/s
榊戸原空振計:41.0Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 噴火に関する火山観測報 第1号
平成30年11月9日04時39分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

火  山:諏訪之瀬島
日  時:2018年11月09日04時28分(081928UTC)
現  象:爆発

<噴火に関する火山観測報>
爆発 ━━━━━━━━━
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m
 御岳火口・・・・ 北緯29度38.48分 東経129度42.76分 標高 600m

火口上噴煙高度・・ 不明
海抜噴煙高度・・・ 不明
噴煙の流向・・・・ 流向不明

トンガマ南西最大振幅:187.8μm/s
榊戸原空振計:11.6Pa
火口:御岳火口
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第18号
平成30年11月9日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 11月2日から11月9日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知らせ
します。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 御岳(おたけ)火口では、9日4時28分に爆発的噴火が発生しました。
噴煙は雲により確認できませんでしたが、弾道を描いて飛散する大きな噴石
が御岳火口の南側約700mまで達しました。諏訪之瀬島で爆発的噴火が発
生したのは、6月2日以来です。

 期間を通して、夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。

 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は1回観測しまし
た。

 諏訪之瀬島では今後も噴火が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第17号
平成30年11月2日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 10月26日から11月2日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知ら
せします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 諏訪之瀬島では、噴火は観測されていません。

 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上700mまで上がりまし
た。また、期間を通して夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。


 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴火
が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、9日(金)16時頃に発表の予定で
す。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 諏訪之瀬島 火山の状況に関する解説情報 第16号
平成30年10月26日16時00分 福岡管区気象台 鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 10月19日から10月26日15時までの諏訪之瀬島の活動状況をお知
らせします。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲諏訪之瀬島・・・ 北緯29度38.30分 東経129度42.83分 標高 796m


<火山の活動状況等>
 諏訪之瀬島では、噴火は観測されていません。

 御岳(おたけ)火口では、白色の噴煙が火口縁上800mまで上がりまし
た。また、期間を通して夜間に高感度の監視カメラで火映を観測しました。


 火山性地震は少ない状態で経過しています。火山性微動は観測されていま
せん。

 諏訪之瀬島では長期にわたり噴火を繰り返していることから、今後も噴火
が発生する可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 御岳火口から概ね1kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大
きな噴石に警戒してください。
 風下側では、火山灰だけでなく小さな噴石が遠方まで風に流されて降るお
それがあるため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、11月2日(金)16時頃に発表の
予定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

お知らせ

新着情報

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加