2018/06/11 14:19

<大槌町旧庁舎>「解体差し止めを」 住民団体が盛岡地裁に仮処分申請

東日本大震災の津波で当時の町長ら40人が犠牲になった岩手県大槌町の旧役場庁舎について、住民団体「おおづちの未来と命を考える会」(高橋英悟代表)は11日、平野公三町長に対して解体工事の差し止めを求める仮...

TOPICS画像

2018/06/11 15:19

復興の緑 心に植えて 福島・南相馬で両陛下最後の全国植樹祭

第69回全国植樹祭(国土緑化推進機構、福島県主催)が10日、東日本大震災で津波被害を受けた福島県南相馬市原町区雫(しどけ)地区の海岸防災林整備地で、天皇、皇后両陛下をお迎えして開催された。 9日から同...

TOPICS画像

2018/06/11 12:57

両陛下、福島で震災犠牲者悼む

福島県を訪問中の天皇、皇后両陛下は11日午前、相馬市を訪れ、東日本大震災による津波の犠牲者の慰霊碑に供花された。宮内庁によると、皇后さまは同日、過労で38度台の熱が出たが、公務を予定通りこなした。 慰...

TOPICS画像

2018/06/11 16:36

津波バイオリン演奏、「聴衆の力に」 脳性まひの式町さん

音楽の力で東日本大震災を語り継ぎ、聴く人の心を癒やしてほしいと願いを込め、陸前高田市の奇跡の一本松などで作られた4台の「津波バイオリン(TSUNAMI VIOLIN)」。その1台を託された神奈川県小田...

TOPICS画像

2018/06/11 10:14

旧役場解体差し止めの仮処分申請

東日本大震災の津波で当時の町長ら40人が犠牲となった岩手県大槌町の旧役場庁舎の解体工事が18日ごろ始まるのを前に、保存を求める住民団体「おおづちの未来と命を考える会」の高橋英悟代表(46)らは11日、...

TOPICS画像

2018/06/10 06:48

<宮城県沖地震40年>再来リスク(中)耐震対策 地盤特性、被害を左右 詳細調査進め地図作成

国や東北各県が防災体制を見直すきっかけとなった宮城県沖地震の発生から、12日で40年となる。2011年3月11日の東日本大震災後も、科学者は宮城県沖を含めた太平洋側で大地震や大津波が起こりうるとして、...

TOPICS画像

2018/06/10 06:48

<ラグビーW杯>東北唯一の会場、本番心待ち 釜石・鵜住居スタジアム完成目前

東日本大震災で被災した岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)地区に建設中の「釜石鵜住居復興スタジアム」がほぼ完成した。東北で唯一2019年ラグビーワールドカップ(W杯)の会場となるグラウンドには早くも青々と...

TOPICS画像

2018/06/10 06:48

<気仙沼・防潮堤施工ミス>22cm、溝埋まらず 知事「税金投入、県民の理解得られぬ」住民「重ねた議論、一声で変わるのか」

東日本大震災に伴って宮城県が気仙沼市内湾地区の魚町に建設した防潮堤に関し、県と地元住民にあつれきが生じている。発端は今年3月、一部で22センチ高く造ったミスの判明。住民は高さを巡る長年の議論を踏まえて...

TOPICS画像

2018/06/10 06:48

<大槌町旧庁舎>「壊す前に」真相究明を 解体に突き進む町、遺族ら思い複雑

東日本大震災の津波で町職員ら40人が犠牲になった岩手県大槌町の旧役場庁舎の解体作業が18日にも始まる。異論が残る中、解体に突き進む町の姿勢を職員の遺族は複雑な思いで見つめてきた。過去2回の検証を経ても...

TOPICS画像

2018/06/10 18:54

両陛下が最後の植樹祭、福島

福島県を訪問中の天皇、皇后両陛下は10日、南相馬市で開かれた第69回全国植樹祭の式典に参列された。来年4月末に退位する天皇陛下にとって、最後の植樹祭となった。来年以降は皇太子さまが引き継ぐ見通し。両陛...

TOPICS画像

2018/06/10 15:34

震災伝える文化施設開館、岩手

東日本大震災から7年3カ月になるのを翌日に控えた10日、津波で甚大な被害に遭った岩手県大槌町で、津波の映像やパネル展示で震災の教訓を伝える展示室や、町立図書館が入る町文化交流センター「おしゃっち」が開...

TOPICS画像

2018/06/10 12:32

東通原発 再稼働申請から4年

東北電力東通原発1号機(青森県東通村)の再稼働へ向けた新規制基準の適合性審査が、10日で申請から4年を迎えた。重要施設の下を通る断層に活動性があるか否かという長年の懸案が、5月にようやく審査を通過。し...

TOPICS画像

2018/06/10 11:33

『みやこの祭祀 宮古島市史第二巻祭祀編(上) 重点地域調査』 「今」に順応、圧倒される豊かさ

宮古島市史の祭祀(さいし)編は、「重点地域調査」による成果と「悉皆(しっかい)調査」による成果の2分冊での刊行が計画され、本書は「重点地域調査」の成果に当たる。 重点地域に選ばれたのは、成立の時期と事...

TOPICS画像

2018/06/10 10:55

焦点は主要断層の評価 東北電東通原発 新規制基準適合審査申請から4年

東北電力が東通原発(青森県東通村)の新規制基準への適合性審査を原子力規制委員会に申請してから10日で丸4年を迎えた。5月に4度目となる再稼働時期の延期を表明し、安全対策工事の完了までの時間に幅を持たせ...

2018/06/10 10:35

両陛下の温かい言葉...福島県民「再建の力に」 復興住宅訪れる

全国植樹祭の出席のため9日に本県入りした天皇、皇后両陛下は、東京電力福島第1原発事故で避難した被災者が生活するいわき市の県復興公営住宅「北好間団地」を訪れ、入居者を見舞い、温かい言葉で励まされた。懇談...

2018/06/10 10:35

郡山駅周辺、横断幕掲げ両陛下『歓迎』 福島県民『感謝の心』

天皇、皇后両陛下が新幹線で到着された郡山市のJR郡山駅周辺は、小旗や横断幕を掲げる大勢の人であふれ、歓迎ムード一色に包まれた。 両陛下が同駅を出発する約3時間前から待ち続けたという同市の男性(75)。...

TOPICS画像

2018/06/10 10:05

避難者励まされる 両陛下、最後の来県

天皇、皇后両陛下は9日、南相馬市で開催される第69回全国植樹祭への出席と、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興状況視察のため来県された。いわき市の災害公営住宅で避難生活を送る双葉郡の住民を...

2018/06/10 09:05

「両陛下」福島ご来県、最後の被災地訪問 原発避難者いたわる

天皇、皇后両陛下が9日、全国植樹祭の式典出席などのため、東北新幹線の臨時専用列車で本県に入られた。いわき市の県復興公営住宅「北好間団地」を訪れた両陛下は、東京電力福島第1原発事故で避難した双葉郡の住民...

2018/06/10 06:48

社説(6/10):防災・減災 二つの地震被害/命を守る備え確認し合おう

災害史に刻まれた二つの地震被災で、節目となる日が巡ってくる。記憶を風化させることなく、あらためて備えの大切さを確認したい。 6月12日は1978年の宮城県沖地震から40年、6月14日は2008年の岩手...