地方気象情報

        
高波と雷及び突風に関する北陸地方気象情報 第6号
令和2年3月20日16時07分 新潟地方気象台発表

新潟県では21日明け方にかけて、石川県では20日夜遅くまで、うねりを
伴った高波に警戒してください。

[要因]
 オホーツク海には前線を伴った発達中の低気圧があって北に進んでいます。
北陸地方では西よりの風が強く、波も大しけやしけとなっている所があり、
21日明け方にかけて大しけとなる所がある見込みです。
 また、北陸地方では、上空の寒気が弱まり大気の非常に不安定な状態は、
解消されました。そのため、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれはなくな
りました。

[波の予想]
 北陸地方の海では、21日にかけてしけとなる所があり、新潟県では大し
けとなるでしょう。
 20日に予想される波の高さは、うねりを伴い、
  新潟県 7メートル  富山県 3メートル
  石川県 5メートル  福井県 4メートル
の見込みです。
 21日に予想される波の高さは、うねりを伴い、
  新潟県 6メートル  富山県 3メートル
  石川県 4メートル  福井県 3メートル
の見込みです。

[防災事項]
 新潟県では21日明け方にかけて、石川県では20日夜遅くまで、うねり
を伴った高波に警戒してください。

[特記事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報等に留意してください。

[情報の発表予定]
 これで「高波と雷及び突風に関する北陸地方気象情報」を終了します。
  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加