地方気象情報

        
大雨に関する九州南部・奄美地方気象情報 第6号
令和元年7月21日20時50分 鹿児島地方気象台発表

鹿児島県(奄美地方を除く)では、22日未明から昼前にかけて土砂災害に
警戒してください。

 鹿児島県(奄美地方を除く)では、南から暖かく湿った空気が流れ込み大
気の状態が不安定となっています。これまでの大雨で土砂災害の危険度が高
くなっている所があり、22日未明から朝にかけて局地的に雷を伴い強い雨
や激しい雨が降り、再び大雨となるおそれがあります。

<雨の実況>
7月17日00時から21日20時までの総降水量(アメダス速報値)
鹿児島県 薩摩川内市八重山  236.5ミリ
7月17日22時から21日20時までの総降水量(アメダス速報値)
宮崎県 延岡市北方    414.5ミリ

<防災事項>
 警戒事項:土砂災害
 注意事項:低い土地の浸水、河川の増水、落雷や突風
 
 今後、発表する警報、注意報、気象情報に留意し、最新の情報を活用して
ください。土砂災害や浸水害及び洪水の危険度に関しては、「気象庁ホーム
ページ」などを確認してください。

 これで、地方気象情報を終了します。
  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

お知らせ

新着情報

  • 1ヶ月予報】が発表されました。
  • 府県気象情報】が発表されました。
    秋田県 京都府 兵庫県 佐賀県 富山県 長野県 滋賀県
  • 河川洪水情報】が発表されました。
  • 季節の便り】が届きました。
    宮城 鹿児島 長野 千葉 神奈川 岩手 鹿児島 東京 山口
mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加