火山情報

        
平成30年4月11日12時30分 仙台管区気象台発表

<噴火予報(活火山であることに留意)が継続>
 八甲田山では、昨日(10日)火山性地震が増加しました。その他の観測
データに変化はみられず、火山活動の活発化は認められません。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
活火山であることに留意 ━ 継続 (前の状況:活火山であることに留意)
▲八甲田山・・・・ 北緯40度39.53分 東経140度52.63分 標高 1585m


<火山の活動状況等>
 10日02時から04時にかけて火山性地震が一時的に増加し、日回数は
22回となりました。震源は、大岳(おおだけ)山頂の南4km付近です。

 本日(11日)08時前後にも同様の場所で3回発生しています。また、
09時台に大岳山頂の北西5km付近を震源とする火山性地震が4回発生し
ています。
 八甲田山周辺では、これまでも同じ所で一時的な地震の増加がみられてい
ます。
 
 低周波地震や火山性微動は観測されておらず、地殻変動に特段の変化は認
められません。
 監視カメラによる観測では、地獄沼付近及び大岳周辺に特段の変化は認め
られません。

 これらのことから、火山活動の活発化は認められません。

<防災上の警戒事項等>
 引き続き、活火山であることに留意してください。
-------------------------------------------------------------

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

お知らせ

新着情報

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加