火山情報

	        
令和4年6月23日14時00分 気象庁発表

<御嶽山に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意):警報
解除を発表>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の
可能性は低くなりました。
<噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)
に引下げ>

<噴火警報・予報(対象火山)>
レベル1(活火山であることに留意)━ 引下げ (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m

<噴火警報・予報(対象市町村等)>
噴火予報:警報解除 ━━━ 解除 (前の状況:火口周辺警報)
 長野県王滝村
 長野県木曽町
 岐阜県下呂市
<噴火警報・予報(対象市町村の防災対応等)>
活火山であることに留意 ━ 解除 (前の状況:火口周辺警報:入山規制等)
 長野県王滝村
 長野県木曽町
 岐阜県下呂市

<火山の活動状況等>
 御嶽山の火山活動は静穏な状態に戻る傾向にあり、剣ヶ峰南西斜面の地獄
谷火口から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなったと考
えられます。ただし、地獄谷火口内では、火山灰等の噴出が突発的に発生す
る可能性があります。

<防災上の警戒事項等>
 地獄谷火口内では、突発的な火山灰等の噴出に注意が必要です。
 地元自治体等が行う立入規制等に従い、また、登山する際はヘルメットを
持参するなどの安全対策をしてください。

<補足事項>
**(参考:噴火警戒レベルの説明)**
【レベル5(避難)】:危険な居住地域からの避難等が必要。
【レベル4(高齢者等避難)】:警戒が必要な居住地域での高齢者等の要配
慮者の避難、住民の避難の準備等が必要。
【レベル3(入山規制)】:登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制
等。状況に応じて高齢者等の要配慮者の避難の準備等。
【レベル2(火口周辺規制)】:火口周辺への立入規制等。
【レベル1(活火山であることに留意)】:状況に応じて火口内への立入規
制等。
(注:避難や規制の対象地域は、地域の状況や火山活動状況により異なる)
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第55号
令和4年6月23日14時10分 気象庁発表

<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の
可能性は低くなりました。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル1(活火山であることに留意)━ 継続 (前の状況:レベル1(活火山であることに留意))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 御嶽山では、2月23日に火山性地震が増加し、火山性微動とともに地獄
谷付近の隆起を示唆する地殻変動も観測されました。その後も、火山性地震
及び火山性微動が増減を繰り返しながら発生していましたが、3月中旬以降、
地震活動は低調に経過し、火山性微動は3月19日以降観測されていませ
ん。GNSS連続観測では、2月下旬以降、山体膨張を示すと考えられる変
化が認められていましたが、4月以降は停滞しています。また、6月4日に
実施した現地調査では、剣ヶ峰山頂付近の噴煙や火山ガスの状況に特段の変
化は認められませんでした。
 火山活動は静穏な状態に戻る傾向にあり、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口か
ら概ね1kmの範囲に影響を及ぼす噴火の可能性は低くなっています。この
ため、本日(23日)14時00分に噴火予報を発表し、噴火警戒レベルを
2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げました。

 ただし、地獄谷火口内では、火山灰等の噴出が突発的に発生する可能性が
あります。また、2月23日のような火山活動は今後も起こる可能性があり
ますので、火山活動の推移に注意してください。

<防災上の警戒事項等>
 地獄谷火口内では、突発的な火山灰等の噴出に注意が必要です。
 地元自治体等が行う立入規制等に従い、また、登山する際はヘルメットを
持参するなどの安全対策をしてください。

<次回発表>
 噴火警報の解除に伴い、今回の一連の火山の状況に関する解説情報の発表
はこれで終了します。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第54号
令和4年6月20日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 6月17日から20日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震は観測されておらず、火山性微動は3月19日以降観
測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化が認められます。この変化は4月に入り停滞している可能性がありますが、
火山活動はやや高まった状態と考えられます。
 なお、火山性地震は2月23日以前の少ない状態に戻りつつあります。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、24日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第53号
令和4年6月17日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 6月13日から17日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震は観測されておらず、火山性微動は3月19日以降観
測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化が認められます。この変化は4月に入り停滞している可能性がありますが、
火山活動はやや高まった状態と考えられます。
 なお、火山性地震は2月23日以前の少ない状態に戻りつつあります。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、20日(月)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第52号
令和4年6月13日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 6月10日から13日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震は観測されておらず、火山性微動は3月19日以降観
測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化が認められます。この変化は4月に入り停滞している可能性がありますが、
火山活動はやや高まった状態と考えられます。
 なお、火山性地震は2月23日以前の少ない状態に戻りつつあります。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、17日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第51号
令和4年6月10日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 6月6日から6月10日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお
知らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範
囲では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震は観測されておらず、火山性微動は3月19日以降観
測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。
 6月4日に実施した現地調査では、地獄谷火口及びその周辺において噴気
の状況や地熱域の分布等に特段の変化は認められませんでした。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化が認められます。この変化は4月に入り停滞している可能性がありますが、
火山活動はやや高まった状態と考えられます。
 なお、火山性地震は2月23日以前の少ない状態に戻りつつあります。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、13日(月)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第50号
令和4年6月6日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 6月3日から6月6日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震を6月3日に1回観測しました。火山性微動は3月1
9日以降観測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。

 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化がわずかながらも続いている可能性があります。そのため、火山性地震は
2月23日以前の少ない状態に戻りつつありますが、火山活動はやや高まっ
た状態と考えられます。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、10日(金)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第49号
令和4年6月3日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 5月30日から6月3日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお
知らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範
囲では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震を5月30日、6月1日に1回ずつ観測しました。火
山性微動は3月19日以降観測されていません。噴煙の状況に特段の変化は
認められません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化がわずかながらも続いている可能性があります。そのため、火山性地震は
2月23日以前の少ない状態に戻りつつありますが、火山活動はやや高まっ
た状態と考えられます。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、6日(月)16時頃に発表の予定で
す。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第48号
令和4年5月30日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 5月27日から30日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震を28日に2回、30日に1回観測しました。火山性
微動は3月19日以降観測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認め
られません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化がわずかながらも続いている可能性があります。そのため、火山性地震は
2月23日以前の少ない状態に戻りつつありますが、火山活動はやや高まっ
た状態と考えられます。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、6月3日(金)16時頃に発表の予
定です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

火山名 御嶽山 火山の状況に関する解説情報 第47号
令和4年5月27日16時00分 気象庁発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 5月23日から27日15時までの御嶽山の火山活動の状況についてお知
らせします。引き続き、剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲
では、弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル2(火口周辺規制)━ 継続 (前の状況:レベル2(火口周辺規制))
▲御嶽山‥‥‥‥‥ 北緯35度53.56分 東経137度28.81分 標高 3067m


<火山の活動状況等>
 今期間、火山性地震は観測されておらず、火山性微動は3月19日以降観
測されていません。噴煙の状況に特段の変化は認められません。
 2月下旬以降、GNSS連続観測で山体膨張を示すと考えられる伸びの変
化がわずかながらも続いている可能性があります。そのため、火山性地震は
2月23日以前の少ない状態に戻りつつありますが、火山活動はやや高まっ
た状態と考えられます。

<防災上の警戒事項等>
 剣ヶ峰南西斜面の地獄谷火口から概ね1kmの範囲では、弾道を描いて飛
散する大きな噴石に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な
地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降る
ため注意してください。

<次回発表>
 次の火山の状況に関する解説情報は、30日(月)16時頃に発表の予定
です。
 なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。
-------------------------------------------------------------

お知らせ

その他お知らせ

新着情報

  • 地方気象情報】が発表されました。
    北海道 南西諸島
  • 府県気象情報】が発表されました。
    宗谷地方 上川・留萌地方 八重山地方 石狩・空知・後志地方 長崎県 宮古島地方 東京都
  • 季節の便り】が届きました。
    神奈川 山梨 山形
mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加