火山情報

        
平成29年8月17日16時30分 気象庁地震火山部発表

<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
 10日に噴気が観測されて以降、観測データに特段の変化はなく、現時点
で火山活動が活発化する様子は認められません。

<火山の状況に関する解説情報(対象火山)>
レベル1(活火山であることに留意)━ 継続 (前の状況:レベル1(活火山であることに留意))
▲焼岳・・・・・・ 北緯36度13.61分 東経137度35.21分 標高 2455m


<火山の活動状況等>
 10日に噴気が観測された山頂の西側の火口及び周辺では、11日以降、
噴気は観測されておらず、火山性地震も少ない状態で経過しています。地殻
変動等、その他の観測データにも特段の変化は認められません。また、従来
からみられている場所の噴気活動にも変化は認められません。
 以上のように、現時点で火山活動が活発化する様子は認められません。

<防災上の警戒事項等>
 山頂付近では噴気や火山ガスの噴出に注意してください。
 登山する際はヘルメットを持参するなどの安全対策をしてください。

 10日の噴気に伴い発表していた火山の状況に関する解説情報(臨時)は
これで終了します。
 今後は火山活動の状況に変化があった場合にお知らせします。
-------------------------------------------------------------

  • 太陽光発電量推算
  • 気象予報士試験スクール・講座
  • 気象予報士の資格取得を一生懸命応援するサイト
  • 気象業務請負、気象予報士派遣、気象予報士スクール運営

ご案内

お知らせ

新着情報

mixi Check  このエントリーをはてなブックマークに追加